スマートフォンサイトへ

お知らせ

2017年5月1日

界 津軽

【界 津軽】「津軽こぎんの間 洋室」誕生 津軽の伝統工芸に触れる滞在

古くから湯治場として親しまれてきた大鰐温泉に位置する「星野リゾート 界 津軽」では、2017年4月11日に洋室をリニューアルし、新たに「津軽こぎんの間 洋室」が誕生しました。青森の伝統工芸の一つである「津軽こぎん刺し」を随所に取り入れた客室で津軽文化を感じるご滞在をお楽しみいただけます。

津軽の伝統工芸に触れる「津軽こぎんの間 洋室」

tsugaru17.04A0171
tsugaru17.04B00111
2017年4月11日、6室ある洋室が「津軽こぎんの間 洋室」として生まれ変わりました。ブラックを基調としたこぎん模様は、ベッドランナーや壁掛け、クッションなど、部屋の随所へスタイリッシュにあしらわれています。

tsugaru17.04A0191
夜になるとこぎん模様が浮かび上がる「こぎん幻燈」は、星空や流れ星をイメージしており、光とこぎん模様が織りなす幻想的な雰囲気を楽しめます。

tsugaru17.04A0101
また、洋室のリニューアル記念として「津軽こぎん刺し」アイテムがお土産として付く期間限定のプランもご用意。目で見て、手で触れて、津軽こぎん刺しの魅力を存分に感じる滞在を満喫してみてはいかがでしょうか。

洋室リニューアル記念 特典付きプラン(1泊2食付)

■期間:2017年4月11日〜7月27日
■料金:1泊2食付 27,000円~(大人1名料金 2名1室利用時)
■定員:2名様
■予約:5日前まで

▼「洋室リニューアル記念 特典付きプラン」の詳細についてはこちら

▼ご当地部屋「津軽こぎんの間 洋室」の詳細についてはこちら

施設情報とご予約はこちら  界 津軽

ページのトップへ

SHARE:

FOLLOW US:

Facebook
YouTube
友だち追加
  • English
  • 繁體字
  • 简体字
  • 한국어