スマートフォンサイトへ

お知らせ

2017年3月17日

界 日光

【界 日光】日光東照宮 「陽明門」4年ぶりの公開。世界遺産・日光をめぐる開運旅

2017年3月10日、世界遺産・日光東照宮の陽明門が約40年ぶりに行われた「平成の大修理」を経て、4年ぶりに公開されました。奥日光・中禅寺湖畔に佇む「星野リゾート 界 日光」は日光東照宮までも車で約40分。この機会に日光の社寺めぐりと春の奥日光の旅をお楽しみください。

1. 日光東照宮陽明門(奉納金支払済/自社サイト掲載OK/媒体提供NG) (2)

世界遺産・日光東照宮の国宝「陽明門」が約40年ぶりに行われた「平成の大修理」を経て4年ぶりに公開されました。陽明門は「平成の大修理」の目玉として、500体を超える極彩色の彫刻や瑚粉塗りの柱、黒漆塗りの屋根などが、江戸時代から受け継がれる伝統技術が駆使され50名の専門技術者の手により蘇りました。豪華絢爛で一日中見ていても決して飽きないことから、陽明門は別名「日暮門」とも呼ばれ、日本で最も美しい門の一つとされています。日光東照宮の目玉となる建造物が新たな姿で公開されるのはこの先100年はないと言われています。「平成の大修理」を終える記念の年に世界遺産・日光をめぐる開運旅へ出かけてみてはいかがでしょうか。

日光東照宮

■拝観時間:8:00~17:00(季節によって異なります)
※尚、各期間とも受付は閉門30分前に終了致します。
日光東照宮の詳細ページについてはこちら

日光を堪能する特別会席「ウニと和牛の東照湯波会席」

【界日光】2016冬料理_東照湯波会席セット

日光開運旅を更に満喫されたい方には、豪華絢爛な日光東照宮の社殿を彷彿とさせる艶やかな特別会席「ウニと和牛の東照湯波会席」がおすすめです。極彩色で彩られた器の八寸など目にも楽しい料理が並びます。台の物では和牛と生湯波を豆乳にくぐらせてお召し上がりいただくミルフィーユしゃぶしゃぶをご堪能いただけます。

概要

■期間:通年
■料金:1泊2食付 2名1室お一人様あたり27,100円~
■予約:ご宿泊の6日前まで
■ご予約:特別会席「ウニと和牛の東照湯波会席プラン」についてはこちら

▼その他:界 日光「春のご滞在」についてはこちら

施設情報とご予約はこちら  界 日光

ページのトップへ

SHARE:

FOLLOW US:

Facebook
YouTube
友だち追加
  • English
  • 繁體字
  • 简体字
  • 한국어