スマートフォンサイトへ

お知らせ

2016年12月25日

青森屋

【星野リゾート 青森屋】やさしい灯りに包まれる 青森の郷土文化にちなんだ灯篭

「星野リゾート 青森屋」では、2016年12月1日~2017年4月2日まで、寒さを忘れて楽しめるイベント「灯篭ぬくだまつり」を開催しております。「ぬくだまる」とは、青森の方言で「あたたまる」を意味し、本イベントでは、身も心もあたたまるおもてなしをご用意。そのひとつとして、館内に青森の郷土文化にちなんだ30種類のデザインされた灯篭を並べました。灯篭が放つ優しい灯りに心がほっこり和みます。
20161221aomoriya0220161222aomoriya11

青森の郷土文化にちなんだユニークな灯篭

全国的にも有名なお祭りが開催される青森。その祭り文化から生まれた山車を作る技術を活かし、南部地方の工芸品である八幡馬をはじめ、地域の名産品であるりんご、イカなどをモチーフにした、ユニークな形の灯篭が館内を彩ります。また、灯篭の展示だけではなく、公園散策用に、灯篭の貸出も行っております。灯篭片手に静かな公園にお出かけしてみてはいかがでしょうか?

■期間: 2016年12月1日(木)~2017年4月2日(日)
■場所:じゃわめぐ広場中心に開催
■時間:終日
灯篭貸し出し:18:00~21:00
■料金:無料

その他、灯篭ぬくだまつりでは館内を彩る青森の郷土文化にちなんだ灯篭や、露天風呂に灯篭が浮かぶ「ねぶり流し灯篭」、青森の冬をイメージさせるフォトスポット「雪ん子のお部屋」など、楽しいおもてなしが満載です。

▼「灯篭ぬくだまつり」詳しくはこちら

関連記事:楽しい寒さ対策?!日本初の「イカこたつ」でぬぐだまる滞在を

施設情報とご予約はこちら  青森屋

ページのトップへ

SHARE:

FOLLOW US:

Facebook
YouTube
  • English
  • 繁體字
  • 简体字
  • 한국어