スマートフォンサイトへ

お知らせ

2016年11月24日

ニッポン全国、鍋の旅。寒い夜に食べたい「変わり鍋」特集

これからの寒い季節には、ほっこりあたたまる鍋料理が美味しいですね。ここでは、星野リゾートで食べられる「変わり鍋」をピックアップしました。水炊きやキムチ鍋に飽きた方に、ぜひ食べていただきたい、いっぷう変わった鍋料理です。ぶらりと旅にでて、あたたかい鍋に癒されてみるのはいかがでしょうか。

星野リゾートの変わり鍋

 

シェフオリジナル「フレンチ熊鍋」(ロテルド比叡)

フレンチ熊鍋
比叡山エリアで冬に食べることが多い「熊鍋」を、コンソメを使ってフランス料理に仕立てました。火入れがとても難しいと言われる熊肉ですが、美味しい状態で召し上がれるように、シェフが目の前で1枚ずつデクパージュ(仕上げの調理)します。

 ▼詳細情報
 シェフオリジナルの「フレンチ熊鍋」
 12月26日より期間限定で登場
 もっと知りたい方はこちらから

うに、たこ、メレンゲ、魚介…「冬の四大鍋」(青森屋)

いちご煮鍋/古民家レストラン「南部曲屋」
青森屋には、郷土のぬくもりを感じるレストランや、夏祭りの熱気を表現したレストランなど、コンセプトの異なる4つの食事処があります。各食事処のコンセプトに合わせ、郷土料理や地域性にちなんだ鍋料理が勢ぞろい!

 ▼詳細情報
 寒い冬に食べたい!郷土の味を堪能できる
 青森屋オリジナル「冬の四大鍋」登場
 もっと知りたい方はこちらから

料理長おすすめ「高麗人参ほろほろ鍋」(星のや軽井沢)

ほろほろ鳥の黄金スープ
料理長が惚れ込んだ、ほろほろ鳥の「黄金スープ」と信州の特産品である高麗人参のコラボレーションを楽しむことができる鍋料理です。〆には、鶏飯仕立てのスープかけご飯をどうぞ。

 ▼詳細情報
 ほろほろ鳥の黄金スープと高麗人参のコラボレーション
 「高麗人参ほろほろ鍋」登場
 もっと知りたい方はこちらから

その土地で、その季節にしか食べられない鍋5選(界)

ねぎま鍋
幻の高級魚・クエを味わう「カルデラ鍋」やコラーゲンたっぷりの「ふぐちり鍋」、「タグ付き蟹会席」、「ねぎま鍋」など、その土地で、その季節にしか食べられない鍋をまとめました。

 ▼詳細情報
 ほっこりあたたまる「ご当地絶品鍋」
 「星野リゾート 界」にてこの冬ご提供
 もっと知りたい方はこちらから

グランピング感満載「山麓の鹿しゃぶ鍋」(星のや富士)

山麓の鹿しゃぶ鍋
河口湖を見渡すテラスリビングのコタツで、くさみが少なくヘルシーな鹿肉と、野性味溢れる木の実や冬野菜を組み合わせて食べる鍋料理です。

 ▼詳細情報
 テラスリビングのコタツで味わう
 富士山麓のジビエ「山麓の鹿しゃぶ鍋」登場
 もっと知りたい方はこちらから

ページのトップへ

SHARE:

FOLLOW US:

Facebook
YouTube
友だち追加
  • English
  • 繁體字
  • 简体字
  • 한국어