スマートフォンサイトへ

お知らせ

2017年12月1日

沖縄県・読谷村リゾート開業に向け「(仮称)読谷リゾート北地区開発計画」着工のお知らせ

星野リゾート(所在地:長野県軽井沢町、代表:星野佳路)は、沖縄県・読谷村で推進中のリゾート開発計画「(仮称)読谷リゾート北地区開発計画」の起工式を2017年12月1日に執り行ない、同日、着工します。本計画地は、沖縄本島中部に位置する読谷村の西海岸に位置し、沖縄でイノーと呼ばれる、サンゴ礁に囲まれた浅く穏やかな海(礁池)が広がるエリアです。長い時間をかけて自然に形成されたイノーは、魚や海藻、貝などを育み、読谷村では「海の畑」として、大切に守られています。

起工式読谷

本計画は、この土地が持つ魅力を最大限に活かし、約1kmの海岸線が続く、12.5ヘクタールの敷地に低層の建物を建設し、100室の客室全てがイノーを望むオーシャンビューの宿泊施設を予定しています。

【計画概要】
用途:宿泊施設
ホテルブランド:未定
客室数:100室
敷地面積:109,276.87㎡
建築面積:10,622.176㎡
延床面積:14,810.733㎡
棟数:53棟
階数:地上2階・地下1階
設計者:東 環境・建築研究所/オンサイト計画設計事務所
施工者:佐藤工業株式会社
着工:2017年12月1日
竣工:2019年(予定)
開業:2020年(予定)
所在地:沖縄県中頭郡読谷村字儀間片江原406番
開発面積:125,443.32㎡

本件に関する報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL: 03-5159-6323
MAIL:pr-info@hoshinoresort.com

ページのトップへ

SHARE:

FOLLOW US:

Facebook
YouTube
友だち追加
  • English
  • 繁體字
  • 简体字
  • 한국어