スマートフォンサイトへ

お知らせ

2017年12月1日

ロテルド比叡

【ロテルド比叡】日本酒が好きになれる「SAKE SUKI 滞在」が登場  創業460年の歴史をもつ冨田酒造とのコラボレーション  開催期間:2017年12月1日〜2018年2月28日

琵琶湖を望むオーベルジュ「星野リゾート ロテルド比叡」では、日本酒に詳しくなれる発酵滞在を、 2017年12月1日から期間限定で開催します。日本酒テイスティング講座やフレンチとのマリアージュ、そして酒粕の入浴剤やスパなどを滞在中に存分に楽しみ、その魅力をより深く知ることができます。新しい日本酒文化の創造に意欲的な琵琶湖の酒蔵「冨田酒造」とのコラボレーションにより実現した企画です。
hiei201707_003 (720x480)

発酵食を発信するオーベルジュとして、日本酒を大好きになってほしい
日本酒は、日本料理とあわせるだけでなく、フランス料理をはじめ、さまざまな料理とあわせて飲まれたり、スイーツを作る材料としても使われています。また、発酵食品という特徴を生かし、飲むだけではなく、美容にも使われることが増えてきました。ロテルド比叡では、2017年冬、近江の老舗酒蔵 冨田酒造とコラボレーションし、日本酒の味だけではなく、そのパワーや可能性を知ることができる新しいプランを開発しました。

1.共通項は「発酵」。約2年をかけて造る熟成酒「無有(むう)」とフランス料理のマリアージュ 
フルーティーで飲みやすい日本酒が増えてきている昨今ですが、冨田酒造では食事に合う日本酒を追求しています。地元米にフォーカスして作った「無有(むう)」 は、1年半前の冬から仕込み、無農薬米から作る熟成酒。しっかりと穀物感を感じる味わいで、食事によく合います。また、ロテルド比叡のフランス料理には、鮒鮓やチーズといった近江に根付く発酵文化を取り入れています。「発酵」という共通項をもった日本酒と料理のマリアージュをとおして、新しい食の世界を体験できます。
hiei201707_002 (720x480)

2.日本酒テイスティング講座
冨田酒造の日本酒を使ってソムリエが講座を開催します。日本酒の特徴である、同じお米でも精米度合いや火入れの違いによって味が変わることや、熟成期間による違いを解説します。違いにより普段食べる料理との相性も紹介するため、普段の日本酒選びにも参考になります。
_M4A3429 (720x480)

3.酒粕を使ったオリジナルの入浴剤
冨田酒造と共同で開発した酒粕を使ったオリジナルの入浴剤でお肌に優しい入浴が楽しむことができます。日本酒を直接入れるよりもアルコール分が低めなため、お酒が弱い方でも大丈夫です。お湯が乳白色になり体がぽかぽかします。杜氏や蔵人の手が綺麗なようにうるおいをあたえます。製品化には余分な成分を入れずに作ることが難しく、そのこだわりを製造元と共有していくことにご苦労があったとのこと。
_Y9A3944 (720x480) (1)

【オプション】酒粕を使ったスパトリートメント
ロテルド比叡では、比叡山に湧き出る霊水を用いたオリジナルトリートメントを提供しています。冬のメニューには、さらに酒粕を使った「酒粕和漢温めスパトリートメント」をご用意します。これは、陰陽経絡と和漢ハーブにより体を内外から温めるトリートメントです。内側からはトリートメント前に乾生姜、陳皮、茶葉を使った温める和漢ハーブ茶をお飲み頂き、外側からは酒粕と温める和漢ハーブ(陳皮、蓬、もち米粉の和漢玉)を使ったトリートメントを用意しています。
■期間:2017年12月1日~ 2018年2月28日 *要予約 
■酒粕和漢温めトリートメント:16,000円~
_Y9A3884 (720x480)  

日本酒が好きになる「SAKE SUKI 滞在」プラン概要
■期間:2017年12月1日~2018年2月28日
■料金:30,300円(税・サ込)~
■予約方法:HPより予約受付
■各種体験項目
○日本酒テイスティング講座
 ・時間:16:30~17:00
 ・場所:サロン・ド・ヴォワール
○特別熟成酒「無有(むう)」とフランス料理のマリアージュ
 ・時間:17:30~20:00 夕食時提供 
 ・場所:レストラン
○「酒粕」を使ったオリジナルの入浴剤
 ・備考:お部屋にセット
■備考:オプションのスパトリートメントは、HPスパ予約より受付

冨田酒造:
創業約460年、西暦1534年(天文3年)頃の室町時代に創業を始めた日本でも屈指の歴史をもつ酒蔵。江戸時代からの蔵を今もそのまま使った酒造りを続け、銘酒の中でも名高い「七本槍」が代表的。七本槍とは、「賎ケ岳の戦い」で勇猛果敢な働きによって秀吉に天下人への道を開いた七人の若武者「賎ケ岳の七本槍」のこと。この歴史ある銘酒を現在の15代目まで生み出し続けてきました。12代目が北大路魯山人と過ごしたことで、その題字は魯山人本人が書いたものとなります。

星野リゾート ロテルド比叡
世界文化遺産・比叡山延暦寺の続き地に建つ琵琶湖を望むオーベルジュ。古来より近江に伝わ
る発酵の知恵を用いた鮒鮓や豊穣な近江食材を使い、新しいフレンチや発酵の体験をお楽しみ
いただけます。
〒606-0000 京都府京都市左京区比叡山一本杉/部屋数:29室

施設情報とご予約はこちら  ロテルド比叡

本件に関する報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL: 03-5159-6323
MAIL:pr-info@hoshinoresort.com

ページのトップへ

SHARE:

FOLLOW US:

Facebook
YouTube
友だち追加
  • English
  • 繁體字
  • 简体字
  • 한국어