スマートフォンサイトへ

お知らせ

2017年10月31日

界 遠州

【界 遠州】お茶をとことん楽しむ仕掛けが満載!中庭・客室リニューアルオープン|2018年3月9日

静岡県・舘山寺温泉に位置する「星野リゾート 界 遠州」は、2018年3月9日、中庭と客室の一部をリニューアルオープンいたします。中庭は、茶の木とツツジがストライプ模様を織り成すようにデザインされ、今後、新茶の時期には、館内で茶摘みが楽しめるようになります。また、新客室としてお茶をとことん楽しむための「遠州つむぎの間 茶処リビング付和室」が誕生します。

界遠州_中庭_修正(CP)

お茶とツツジの中庭

中庭は、ゆるやかな起伏がつけられ、静岡ではなじみある傾斜地に作られた茶畑の風景を再現しています。また、茶の木とツツジが交互に配置され、この地域の伝統工芸である遠州綿紬のストライプをイメージしたデザインです。ツツジの色が花の白やピンク、新緑、紅葉の赤、など季節によって変化していくのも楽しみのひとつです。
*茶の木の植樹時期が限られるため、中庭の完成は2018年5月を予定しています。

2018年5月 植樹祭開催
お茶とツツジの中庭は、宿泊客の茶の木植樹体験イベント「植樹祭」を経て完成します。植樹祭は2018年5月中~下旬に宿泊されたゲストを対象に行います。同時期にメディアツアーも開催予定です。
■開催期間:2018年5月中~下旬

界遠州_客室_修正(CP)

新客室「遠州つむぎの間 茶処リビング付和室」

新客室「遠州つむぎの間 茶処リビング付和室」は、既存のご当地部屋の要素である、遠州綿紬のしつらえに加え、滞在中にとことんお茶を楽しんでいただくため、到着時、入浴後、就寝前など様々なシーンに適したお茶を客室に用意します。あわせて、もっとも美味しく飲んでいただくための、入れ方、温度、茶器、お茶うけなども提案します。
■客室数:1室限定
■定員:2名
■料金:27,000円~

星野リゾート 界 遠州
全室から浜名湖を望む温泉旅館。浜松伝統の遠州綿紬の設えを施したご当地ならでは客室や趣の異なる二つの大浴場、浜名湖名物のウナギをはじめ、旬の食材をふんだんに使った会席料理をご用意。毎夕開催のお茶会など、静岡ならではのお茶のおもてなしも魅力です。
〒431-1209 静岡県浜松市西区舘山寺町399-1/客室数 33室

施設情報とご予約はこちら  界 遠州

本件に関する報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL: 03-5159-6323
MAIL:pr-info@hoshinoresort.com

ページのトップへ

SHARE:

FOLLOW US:

Facebook
YouTube
友だち追加
  • English
  • 繁體字
  • 简体字
  • 한국어