スマートフォンサイトへ

お知らせ

2017年8月16日

リゾナーレ八ヶ岳

馬の町で楽しむ紅葉狩り「絶景紅葉乗馬」開催 |2017年11月1日~30日

「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」では、 2017年11月1日~30日に馬の町で紅葉を楽しむアクティビティ「絶景紅葉乗馬」を開催します。赤色や黄色に染まった八ヶ岳の森で、馬上から紅葉狩りを楽しむことができるアクティビティです。乗馬の後には、ゆったりとくつろげるカフェタイムを用意しています。
yatugatake13.11B-133

馬の町ならではの紅葉の楽しみ方を提案

当ホテルが位置する小淵沢町は、武田信玄による戦馬の育成や農耕馬の飼育(*1)などにより、「馬の町」として知られています。町の中に5軒以上の乗馬クラブが存在し、日常的に乗馬が盛んに行われ、馬の祭りが毎年開催されるように、馬はこの町にとって欠かせない存在です。リゾナーレ八ヶ岳では、地域にゆかりのある馬にふれる体験と八ヶ岳の秋の風景の両方を楽しんでもらいたいという考えから、実施に至りました。
*1 出典:小淵沢町誌

ポイント1:フィールドは美しい紅葉が臨めるエリア

八ヶ岳エリアは、長い日照時間と昼夜の激しい寒暖差によって、葉が鮮明に色づくと言われており、美しい紅葉が臨めます。当アクティビティで訪れる南アルプス連峰の麓の白州は、日本名水百選や日本百名山にも選ばれる自然が豊かで木々が沢山ある場所です。モジミやカラマツも多いため、秋になると、森が赤色や黄色に美しく染まります。

ポイント2:乗馬が初めての方でも安心して散策ができる

当アクティビティは、30分ほど馬場内で練習した後に、外乗(馬場外での乗馬体験)コースを30分かけて巡ります。 しっかりと調教された馬で、アップダウンの少ない緩やかなコースを散策するため、乗馬が初めての方でも安心して楽しめます。馬に乗ると、背の高い木々の枝や葉が間近に見られたり、地面の落ち葉が絨毯のように敷き詰められている景色を見渡すことができます。歩いているときには気付くことができない自然の美しさに出会えます。

ポイント3:乗馬後のほっこりカフェタイム

乗馬後には、乗馬クラブ併設のキャビンで、珈琲とビスケットでカフェタイム。紅葉の美しさを振り返りながら、 薪ストーブの炎を眺めてゆっくりと過ごすことができます。

「絶景紅葉乗馬」概要

■期間:2017年11月1日~30日
■時間:14:50~17:30(移動時間含む、うち乗馬体験60分)
■実施場所:白州(ホテルから車で約30分。無料送迎有)
■定員: 4名/最小催行人数:2名
■料金:16,000円~(税・サ込)
■対象:宿泊者限定
■服装:長袖・長ズボン・運動靴の着用推奨
■申込方法:リゾナーレ八ヶ岳公式サイトで予約
*天候によってプログラムの開催日程や実施場所を変更する場合あり。

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
建築界の巨匠マリオ・ベリーニが手掛けたデザインホテルです。ホテルのメインストリートには19店舗のセレクトショップが立ち並び、波の出る屋内プールや、本格的イタリア料理のメインダイニングなどを備えています。

施設情報とご予約はこちら  リゾナーレ八ヶ岳

本件に関する報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL: 03-5159-6323
MAIL:pr-info@hoshinoresort.com

ページのトップへ

SHARE:

FOLLOW US:

Facebook
YouTube
友だち追加
  • English
  • 繁體字
  • 简体字
  • 한국어