スマートフォンサイトへ

お知らせ

2017年3月21日

トマム

【星野リゾート トマム】大自然の中で二度寝ができる「牧草ベッド」2017年7月1日 誕生

北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」に、2017年7月1日、ベッドに牧草を敷きつめた「牧草ベッド」が登場します。雲海テラスへ行くために早起きした朝は、チェックアウトまで少し時間があります。その時間に大自然の中で二度寝をしてしまうくらい、気持ちよく過ごしてもらいたい、という想いで開発しました。牧草で作られたベッドに寝転がりながら過ごす、トマムでの心地よい朝の時間を提案します。
【トマム】牧草ベッド_人なし壮大な自然と一面に広がる牧草ロールが、北海道ならではの景色です。牧草ロールは、牧草を保管するためにロール状にしたもので、北海道の夏景色には欠かせない存在です。この「牧草ベッド」では、牧草のふかふかな心地よさや香りなどを体験できます。なかなか都市部では体験することができない、大自然を生かした取り組みです。

特徴

1. 快適な牧草ベッド

【トマム】牧草ベッド_ファミリー3ベッドの上には牧草が敷いてあり、その上にふかふかのブランケットとクッションを用意しています。風と牧草のやわらかさを感じながら快適に、少しぜいたくな二度寝の時間を楽しめます。国内のリゾートでは希少な牧草ベッドです。

2. 予約不要で、誰でも楽しめる

【トマム】牧草ベッド_女性2国内でも、ラグジュアリーなアウトドア施設が増えていますが、多くの場合、予約制であり、料金や1日の利用可能人数の点で制限があります。トマムの牧草ベッドは予約不要で、日中どなたでも自由に利用できます。気持ちよい青空のもと、干し草の良い香りを感じながら気軽にくつろげます。

今後の展開

牧草ベッドでの体験が、北海道の魅力を多くの方に伝え、大切な方とのご旅行の思い出になることを願っています。トマムは、今後も北海道ならではの、壮大で牧歌的な風景を生かして、リゾートらしくラグジュアリーな体験を提案します。

概要

■期間:2017年7月1日~8月31日
■時間:9:00~11:00
■料金:無料
■場所:トマム敷地内
■定員:ベッド1台 3名程度
■予約:不要
■対象:宿泊者・日帰りいずれも可

星野リゾート トマム(ザ・タワー、リゾナーレトマム)
北海道の中心に位置する滞在型リゾート。「ザ・タワー」、「リゾナーレトマム」を中心に、様々なアウトドアアクティビティが楽しめます。壮大な雲海が見られる「雲海テラス」、インドアウェイブプール「ミナミナビーチ」、最大20店舗以上の多彩なレストランを有する北海道でも最大級のリゾートホテルです。
〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム/客室数 ザ・タワー 535室、リゾナーレトマム 200室

施設情報とご予約はこちら  トマム

本件に関する報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL: 03-5159-6323
MAIL:pr-info@hoshinoresort.com

ページのトップへ

SHARE:

FOLLOW US:

Facebook
YouTube
友だち追加
  • English
  • 繁體字
  • 简体字
  • 한국어